デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
14羽のハクチョウさんとサクラ!
いつもの定点観測ポイントに行ってみると、

最初、ティちゃんを除く5羽の滞在組のハクチョウさんたち。

そして、もう1羽は子どものコハクチョウさんでした。


DSCF4902_convert_20170408074639.jpg

(5羽の滞在組と1羽の子どものコハクチョウさん!)

ところで、この子どものコハクチョウさんは、duck4のところには近づくことなく、

たった独りでここから飛び去って行きました。

もう1羽の子はどうしたのでしょうか。

いませんでした。


DSCF4911_convert_20170408074606.jpg

(飛び去る1羽のコハクチョウさん!)

そして、「ク!コォ!ク!コォ!」と鳴くチンさん。

でも、ちょっとお疲れモードな感じを受けました。

最後までduck4のところにいましたが、

時々、こっくりこっくりと転寝をしてました。

何でもなければ良いのですが、ちょっと、今朝は、気になりました。


DSCF4927_convert_20170408074713.jpg

(チンさん!)

DSCF4934_convert_20170408074748.jpg

(転寝するチンさん!)

そして、4羽の子どもたち、リクちゃんがいなかったので、

上流の中州まで行ってみると、そこには7羽いました。

それは、皆、オオハクチョウさんたち。

4羽の子どもたち2羽の成鳥のペア!?そして羽をケガしているリクちゃんです。

リクちゃん以外の6羽は飛べるのですが、まだ仙台サクラが開花しても七北田川に残っています。

どうも、繁殖地には急ぐ必要がないからのんびりしているのでしょうか。

そう思うようにしています。


それから、河川敷では、ビューン!ビュン!と飛び回るツバメさんを多く見かけるようになりました。

ウグイスさんにツバメさん。

そして飛来組のハクチョウさんと冬と春が同居している七北田川です。


DSCF4945_convert_20170408074440.jpg

(中州にいた7羽のオオハクチョウさんたち!)

ところで、仙台では4月7日に開花宣言が出されましたが、

duck4の標準木のサクラは、まだつぼみ状態でした。

新しい木なので、開花が若干遅れるのでしょうか?

開花は、時間の問題のような感じのduck4の標準木です。


DSCF4964_convert_20170408074513.jpg

(まだつぼみの標準木!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト
[2017/04/09 05:05] | 続編・滞在組④! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR