デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ハクチョウさんの同級生!
まもなく仙台でもサクラが開花する頃になりました。

しかし、七北田川には、まだ5羽の飛来組が残っていました。


DSCF4765_convert_20170405070127.jpg

(滞在組と飛来組の子どもたち!)

完全に親鳥とは離れて、

子どもたちだけのハクチョウの学校のようです。


5羽もいると、それぞれの個性もあり、

同じ仲間を攻撃したり、いつも独りぼっちで離れたところにいる子などもいます。


DSCF4766_convert_20170405070211.jpg

(2羽のオオハクチョウさんの子どもと奥にいるのがコハクチョウさんの子ども!)

すると、5羽のうち1羽だけの子どものコハクチョウさんが、

早々に、塒を離れ飛び去って行きました。

きっと、お腹が空いているので、餌場に出かけたのかもしれません。


DSCF4770_convert_20170405070255.jpg

(飛び立つコハクチョウさんの子ども!)

一方、4羽のオオハクチョウさんのうちこの3羽はヒト慣れしていて、

地元の方の給餌にも積極的に加わります。

でも、もう1羽は、全く近づこうとはせずに奥手な子もいます。


DSCF4773_convert_20170405071110.jpg

(残った3羽の子どものオオハクチョウさん!)

滞在組のハクチョウさんたちは、

そんな子どもたちを尻目に、のんびりと春を感じているようです。


ところで、ちゃんとチンさんの羽を見ていると、

少し灰色っぽく汚れが目立つようになってきました。

今年は、ちょっと、汚れるのは早いようです。

川の水が汚れているからなんでしょうか?


そのあたりは、斑ちゃんやチンさんに聞いてみないとわかりませんが。


DSCF4789_convert_20170405070404.jpg

(斑ちゃんとチンさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト
[2017/04/06 05:03] | 続編・滞在組③! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR