デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
飛んで来た斑ちゃん!
浅瀬でコハクチョウさんたちを数えている時、

上流の橋からduck4に近づいて来る鳥影

それは、あのアドちゃん。


呼んでもいないのに、いつの間にかここにいたのには驚きでした。

きっと、この時間に来ることがわかっていたのでしょうか。

アドちゃんの記憶力のすごさを実感いたしました。


DSCF1320_convert_20170228193738.jpg

(アドちゃん!

それから、上流から帰って来ると、

そこには、ミルクちゃん、シンちゃん、アドちゃん、ティちゃんが

こちらに向かって泳いで来ました。


すると、羽をバタバタさせて、水面を走ってきた1羽のハクチョウさんがいました。

それは、あの滞在組のリーダーのちゃんでした。

皆がいたので、急いで飛んで来たのでしょう。


DSCF1329_convert_20170228193810.jpg

(急いで近づく斑ちゃん!

そして、合流すると、斑ちゃんは、シンちゃんと一緒に

羽をバタバタさせて大きな声を出して鳴きだしました。

まるで、自分たちを誇示するかのようにでした。

ただ、他のミルクちゃん、ティちゃん、アドちゃんはこの輪には加わりませんでした。


DSCF1330_convert_20170228193850.jpg

(大きな声を上げる斑ちゃんとシンちゃん!

すると、その騒ぎを聞きつけ、

3羽のオオハクチョウさんが飛んで来ました。

それは、スミスさん夫妻と最近一緒にいる1羽成鳥でした。

斑ちゃんたちの近くに着水したのでした。


DSCF1334_convert_20170228193949.jpg

(スミスさん夫妻と1羽の成鳥が着水!

そして、今度は、大きな声を上げたのはスミスさん夫妻。

特に、夫のスミスさんは、大きく羽を広げ、

まるで滞在組のハクチョウさんたちにあてつけのように見せ付けていたように見えました。


DSCF1336_convert_20170228194045.jpg

(羽を広げるスミスさん!



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト
[2017/03/01 05:21] | 続編・滞在組②! | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR