デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
早朝の定点観測ポイントの出来事!
今朝、定点観測ポイントには、50羽ほどがいました。

そして、日の出から30分もすると、

塒にいたコハクチョウさんたちが一斉に飛び立ちました。

6時を過ぎると、ケガをしている子どものコハクチョウ滞在組一部のオオハクチョウさんのみだけになりました。


DSCF3930_convert_20170323085202.jpg

(早朝、塒を飛び立つハクチョウさんの群れ!)

そして、滞在組や2羽のオオハクチョウさんのカップルが

duck4のところに寄って来ました。


しかし、あの足を怪我している子どものコハクチョウさんは、

ずっと、動かず対岸の浅瀬にいました。

「コォ!コォ!」と呼んだのですが、振り向くのがやったです。

もう4~5日になるので、心配です。


DSCF3898_convert_20170323085544.jpg

(近づく滞在組と飛来組!)

そして、角度を変えて数えるために上流の中洲に行くと、

そこには、さっき一緒だった、頭にコブのあるオオハクチョウさんとそのパートナーが着いて来ました。

こちらを向いている仔が頭にコブのようなものがあるオオハクチョウさんです。

日曜日からずっと、ここにいます。

心の中で、この仔たちに、

「どうか、気をつけて北へと渡りをしてね!」と話しかけました。

伝わったのでしょうか。


DSCF3917_convert_20170323085440.jpg

(頭にコブのようなものがあるオオハクチョウさんとそのパートナー!)

追伸!

地元の方に教えられ気づいたのですが、

両岸にまた、ロープが張られていました。

また、上流から流れてきたゴミまで堰き止められて堆積していました。

これは午前6時30分ごろに撮影したものです。


そのため、県の担当者の方に、ロープの件をメールしました。

すると、「工事の方が、早朝にロープを張った」との連絡をいただきました。


duck4は、午前5時40分にこの場所を通り、

滞在組の様子を観察しているときには、姿はありませんでした!?

そのこともお話しました。


観察中、一部のハクチョウさんは、このロープの方向へ、

助走をつけて飛び立っていったものもいました。

※行政側のスムーズな応により、業者さんが作業のために張られてたロープを撤去されました。

 業者さん、行政さんありがとうございました。


DSCF3951_convert_20170323085101.jpg

(張られたロープに流れ着いたゴミが堆積!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト
[2017/03/24 05:37] | 続編・滞在組③! | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR