fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
大雨特別警報が発令中の七北田川で激流に流されるハクチョウさんを発見!
昨日の夜2時ごろ。

仙台市泉区の七北田川の赤生津大橋付近

水があふれたとのこと。

そんなことを知ったのは、朝のことでした。


ところで、duck4の定点観測ポイントは、

下流地域で海に近いので、堤防もしっかり作れています。

しかし、やはり、心配は、5羽の滞在組のハクチョウさんたちやアドちゃんのこと。

今頃、どうしているのだろうか。


波に飲み込まれていないかと、

強く降っている雨の音を聞いていると、

いてもたってもいられませんでした。


そして、昨日の早朝。

いつもの定点観測ポイントの七北田川に行って見ると、

なんと1羽のハクチョウさんを発見


DSCF7271_convert_20150912095721.jpg

(いつもの定点観測ポイントで1羽のハクチョウさんを発見!

しかし、何か様子がおかしいです。

急流に逆らうことができずに、波に流されているようにも見えます。

このままだと、溺れてしまうのではないかとハラハラどきどきしながら、

ただ、無事であって欲しいと祈るのみでした。


そして、duck4の祈りが通じたのか、

あの首の細いオオハクチョウさんのシンちゃんが

なんとか対岸にたどり着きました。


DSCF7274_convert_20150912095943.jpg

(対岸に流されていく滞在組のシンちゃん!

これでほっとしました。

しかし、他の滞在組やアドちゃんはいません。


そして、ここから200メートルほど上流へと向かうと、

対岸の堤防で、流れが急な川を見ている4羽のハクチョウさんと、

ちょっと離れたところで1羽ぽつんといるハクチョウさんを発見。

斑ちゃん、チンさん、おおきなハクチョウさん、コハクチョウさんのおちびちゃん、

そして、アドちゃんの姿でした。

離れ離れになったシンちゃんのことを心配しているようでもありました。


DSCF7283_convert_20150912095850.jpg

(対岸で急流を見ている斑ちゃん、チンさん、おちびちゃん、おおきなハクチョウさん、アドちゃん!

ところで、大雨が降る前のもう真っ暗になった昨晩のこと。

数羽のハクチョウさんたちは、ここより700メートルほど上流の中洲付近にいました。


そのときは、もうすでに、

塒にしている中州も水の中に埋没して、

その姿を見ることができませんでした。


そして、300メートルほど下流付近の対岸の草むらの中

1羽だけで行動しているハクチョウさんを発見。

もしかしたら、離れ離れになり、

滞在組のところまでたどり着けなかった

滞在組のシンちゃんだったことも考えらます。


シンちゃんは、

あの東日本大震災もこの七北田川で乗り越えたハクチョウさん。

アドちゃんより経験豊富ですが、

でも、こんな大雨特別警報が発令された日に1羽だけになってしまったとは。

さぞかし、心細かったことと思います。


離れ離れになりましたが、6羽いることを確認できて、

ほっとしたduck4でありました。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2015/09/12 10:13] | 続・滞在組⑥ | トラックバック(0) | コメント(16) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR