fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
オオハクチョウさんのロクちゃんの行水!
オオハクチョウさんのロクちゃん。

どうやら、滞在組の5羽にも受け入れられたのでしょうか。

一緒に過ごす時間が多くなってきました。


DSCF2130_convert_20140622070911.jpg

(七北田川にやって来たオオハクチョウさんのロクちゃん!

ロクちゃんは、飛べるハクチョウさんなので、

時々、1羽で飛んで行ってしまうこともあるようですが、

渡りを続けるよりも、この七北田川にいた方が安心であることを

知っていれば良いなあ!と思っているduck4であります。


ところで、とある日のこと。

6月中旬はもう、仙台でも、むしむし蒸し暑くなってくる頃なので、

ロクちゃんは、どことなくあんなに羽毛に覆われていて、

とても暑そうです。


DSCF2131_convert_20140622070815.jpg

(ロクちゃんの背羽は灰色に変色!?

それに、これは、滞在組のハクチョウさんたちにも共通することですが、

羽も変色していてきてもいます。


そして、きっと、この蒸し暑さで、羽毛の中には、虫さんもいて痒いのでしょう。
 

長い首を後ろに反らして、背羽をゴシゴシと掻き始めました。

ハクチョウさんだからこそ、できる業のひつとでしょう。

見ていて、とても、器用なしぐさです。


DSCF2132_convert_20140622070735.jpg

(長い首を利用するロクちゃん!


それから、でんぐり返りながら、お腹を上に向けて、

背羽を水につけて、水浴びを始めました。

まさに、ハクチョウさんの行水です。


このような光景を、まだ、雪深い北海道の屈斜路湖のオオハクチョウさんで見たことがありますが、

何度も、何度もこの行水を繰り返していました。


やはり、このオオハクチョウさんのロクちゃんも、

何度も、繰り返して行水をしていました。


DSCF2133_convert_20140622070657.jpg

(ロクちゃんの行水!


行水が終わった後には、

今度は、羽をキレイに整える羽繕いが待っています。


きっと、ロクちゃんにとって、

飛べるオオハクチョウさんなので、日本の夏は初めての経験かと思われます。

なので、病気にならず健康でいるためにも、

羽をキレイに保つことは、大切なお仕事のひとつなんでしょう。


それは、日本に長くいる他の滞在組のハクチョウさんたちにも同じことが言えるかと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/06/22 07:16] | 滞在組のハクチョウさん⑬ | トラックバック(0) | コメント(10) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR