fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
塒や餌場で一緒にいるロクちゃんと滞在組!
とある日没後の七北田川の中州。

5羽の滞在組のハクチョウさんとちょっと離れたところに、

この数日いるオオハクチョウさんのロクちゃんが休んでいました。


DSCF1952_convert_20140618071145.jpg

(帳のおりた中州に5羽の滞在組とオオハクチョウさんのロクちゃんが塒入り!

まあ、5羽とロクちゃんの間には、微妙な距離間!?ではありますが、

これから、どうなるのかを、ただいま見守っているduck4であります。

そして、5羽でなくて、6羽で一緒にいる姿を見ていてほっと!

しているところです。


その翌日も、微妙な距離を保ちながら、

滞在組の5羽のハクチョウさんとロクちゃんは、行動していました。

その関係性は、遠くから見ていると、なんとなくわかります。


ロクちゃんは、滞在組に気を引きたいのか、

その前を何度も通り過ぎて、様子を伺いながら、行ったり来たりして泳いでいました。


おそらく、5羽の滞在組のハクチョウさんたちも、いつまで私たちと一緒に行動するのであろうか、

ちょっとぎこちなく、これからどうするのという、

疑心暗鬼のところがあるようです。


DSCF1968_convert_20140618071315.jpg

(様子を伺いながら5羽の滞在組の前を通り過ぎようとしているロクちゃん!


でも、真冬の頃、飛来組が渡って来る10月中旬から下旬頃の態度とは、

まるで違っている5羽の滞在組のハクチョウさんたち。


あの頃は、飛来組のハクチョウさんたちの姿を見るや否や、

縄張り荒しの侵略者という目で見て、けたたましい大きな鳴き声を上げて、

飛来組も突進していき、すぐに追い払おうとします。


しかし、6月中旬に、ひょっこり現れたオオハクチョウさんのロクちゃんに対しては、

まくし立てるように追い払うことはせずに、静観しているようでもあります。


たぶん、オオハクチョウさんのロクちゃんの今まさに置かれている境遇を、

この七北田川の滞在組のグループに入る前にいるちゃん、おちびちゃんたちも、

同じ想いを思い出で見ているのではないでしょうか。


DSCF1975_convert_20140618071402.jpg

(滞在組の前を通り過ぎて離れたところで休んでいるオオハクチョウさんのロクちゃん!

DSCF1976_convert_20140618071452.jpg

(向かって右側がロクちゃん。左が5羽の滞在組!やはりまだまだ距離がありますね!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/06/18 07:24] | 滞在組のハクチョウさん⑬ | トラックバック(0) | コメント(10) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR