fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
滞在組の夜の塒!
夜の滞在組のハクチョウさんたちの様子を知りたくなり、

七北田川の定点観測ポイントに行ってみることにしました。


すると、5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

中州にいて、全く動く様子はありません。


きっと、今日の塒は、この中州に決め込んだのでしょうか。


背羽にクチバシを突っ込んで、目ををつぶり寝ているいつものポーズのハクチョウさんたち。

1羽だけ、寝付けないのか?

それとも、見張り番役なのか?

羽繕いをしているハクチョウさんもいます。

5羽一緒に寄り添う姿は、なんともほほえましいですし、

duck4が見ていて、とてもほっとします。


なぜなら、この中州なら、歩いてやって来る外敵には襲われる心配もなく、

もし、近づいてきても、他の仲間の1羽が、気付き、教えあうことができるからです。


こうやって、四六時中、行動を共にすることによって、

5羽の滞在組のハクチョウさんたちは、ケガをして飛ばなくなってしまいましたが、

生きてこれたのでしょう。


いつも見ていて思うのですが、5羽の滞在組の

斑ちゃん、コハクチョウさんのおちびちゃん、チンさん、首の細いハクチョウさん、

そしておおきなハクチョウさん。

その固い絆で結ばれていることを強く感じるduck4であります。


DSCF1546_convert_20140608074104.jpg

(塒入りした中州にいる5羽の滞在組のハクチョウさんたち!


追伸!

東北南部でも梅雨入りをしました。

親スズメさんに連れられた巣立ちをした3羽の子スズメさんを見ました。

親スズメさんは、3羽の子供たちに餌をせっせと運んでいました。

住宅地なので、平均2羽が巣立てば良いと思っていましたが、

3羽の子供を連れた親スズメさんの後を必死に追いかけながら飛び回っている姿に

とてもほのぼのとした気持ちになりました。




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/06/08 07:49] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(12) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR