fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
ウトナイ湖でハシブトガラさんらしき鳥さんに出会うduck4!
ラムサール条約にも締結されているウトナイ湖

湖の周りは、森に囲まれていて、

バードウォッチングには、最適な場所です。


ちょうど、木の枝に止まっていた1羽の小鳥さんを発見。

その時、地元のバードウォッチングの愛好家に出会いました。


そこで、

「この鳥さんはシジュウカラ(四十雀)さんですか」

と尋ねたところ、違う名前の鳥さんの名前であることを教えてくださいました。


かつて、duck4が塩竈神社の境内で見て、

シジュウカラさんからではないかと思ったからでした。

でも、この写真では、シジュウカラさんにあるお腹の黒いネクタイをしていません。


ひょっとすると、そのご婦人が言っていた鳥さんではないかと思い、

ネット検索して、それらしき鳥さんを調べてみることにしました。


黒い頭巾をかぶった頭。

グレーの羽

それにお腹には黒いネクタイがないこと。


この3つ状況証拠から、どうやらハシブトガラ(嘴太雀)さんではないかと思いました。


DSCF0684_convert_20140606065901.jpg

(枝に止まっているハシブトガラさん!?

そして、北海道では留鳥であるハシブトガラさんは、

ウトナイ湖の案内版にも写真入で掲示されていたことも決め手になりました。


DSCF0706_convert_20140606070034.jpg

(1番上の真ん中にハシブトガラさんの写真が!

ところで、ウトナイ湖の木道はキレイに整備され、

歩きやすくなっていました。


その木道を歩きながら、

恐らく、羽をケガした5羽のウトナイ湖版・滞在組のハクチョウさんとも

遠く離れた湖面からでしたがduck4は出会うことができました。


DSCF0833_convert_20140606081150.jpg

(5羽のウトナイ湖のハクチョウさんたち!恐らく滞在組!?

また、観察小屋も整備されていて、上がって木でできた窓を開けてみると、

湖畔も一望でき、鳥さんたちを観察できるようになっていました。


DSCF0640_convert_20140606081735.jpg

(バードウォッチング用の観察小屋!ウトナイ湖を見渡すことができます!)

そして、新千歳空港に着陸するお鶴さんのマークJALのジェット機が、

鳥さんたちのお株を奪うかのようにウトナイ湖上空を飛んでいました。

ウトナイ湖では、鳥さん目当ての人の他に、飛行機を撮影していた人もいました。


DSCF0809_convert_20140606081246.jpg

(お鶴さんの飛行機JALがウトナイ湖上空を!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト



[2014/06/06 07:15] | ハクチョウさん・レポート | トラックバック(0) | コメント(6) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR