fc2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
えっちらこっちら歩く滞在組のおおきなハクチョウさん!
とある5月中旬頃の七北田川。


4羽の滞在組のハクチョウさんたち、

斑ちゃん、おちびちゃん、チンさん、首の細いハクチョウさんたちから、

遅れること10分。


おおきなハクチョウさんが、ゆっくりとこちらへ向かって歩いてきました。

ちょうど田植えが真っ盛りの時期なので、

川の水位が下がり、普段は、水の中に沈んでいる浅瀬も顔を出していました。


DSCF1240_convert_20140603072132.jpg

DSCF1241_convert_20140603072209.jpg

(浅瀬を歩いてくるおおきなハクチョウさん!

そして、そこを何と、おおきなハクチョウさんは、えっちらこっちら歩いてくるのではありませんか。

他の滞在組の4羽は泳いできたのになぜなのでしょう。


そこで、どこまで、歩くのか、しばしduck4は、追跡することにしました。

この時は、ちょうど夕暮れの頃。

葦原は夕日を遮るのですが、逆光になり、白いおおきなハクチョウさんの羽も、

黄色っぽく見えています。

しかし、その夕日には気もくれず、おおきなハクチョウさんは、全く、泳ぐということを考えず、

えっちらこっちら歩いて来るのでした。


DSCF1243_convert_20140603072334.jpg

DSCF1244_convert_20140603072418.jpg

(えっちらこっちらおおきなハクチョウさん!

いやはや、泳ぐよりも歩くのが好きなのかというくらいでした。

数年間、滞在組のハクチョウさんたちを観察してきたのですが、

おおきなハクチョウさんは、他の4羽の滞在組よりもマイペースなところがあります。

仲間から離れて1羽だけで休んだり、餌を探したりすることが非常に多いからです。


加齢で着いていけないのかとも、duck4は思っていたのですが、

果たして、それだけでも無さそうです。


そして、おおきなハクチョウさんは全く、泳ぐことなく、

川底が浅くなった七北田川の浅瀬をえっちらこっちら歩いて行ったのでした。


DSCF1245_convert_20140603072452.jpg

DSCF1246_convert_20140603072532.jpg

(どこまで歩き続けるのおおきなハクチョウさん!

どこまで、おおきなハクチョウさんは歩き続けるのでしょうか。

話は、また続きます!




にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ

スポンサーサイト



[2014/06/03 07:35] | 滞在組のハクチョウさん⑫ | トラックバック(0) | コメント(6) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR