FC2ブログ
デンマーク留学&ヒュッゲな人生の楽しみ方
生涯教育の学校、フォルケホイスコーレへのデンマーク留学体験をもとに、一冊の本にまとめたお話。
冬への準備!
深まりゆく秋。

朝晩は冷え込むようになってきました。

それなのに、滞在組のハクチョウさんたちは、

羽繕いや羽をバタバタさせると、よく羽毛を落としています。

冬の新しい羽毛が生えてきているのかもしれません。


冬の向けて、アドちゃんの体も若干、ふっくらしてきているようです。

脂肪を蓄え、冬への準備をしているのかもしれません。


DSCN6069_convert_20181020222907.jpg

(アドちゃん!)

土手に上がると、手当たり次第に、草を食べていました。

この時は、イヌダテの葉っぱでした。

寒くなって来るので、草も枯れ始めるので、

新鮮な草を食べられるのも今のうちになることを知っていて、

貪欲に食べなければという心理が働いているのかもしれません。


DSCN6062_convert_20181020222828.jpg

(イヌダテの葉っぱを食べようとしているアドちゃん!)

最近の変化ですが、

それは、糞の色や形にも現れてきています。

大きさも中ぐらいから小さいものに変わり、

時々、砂を含んだような茶色の糞を見るようになりました。

これは、食べ物の変化があるのかなとduck4は思って見ています。


DSCN6233_convert_20181017165301.jpg

(茶色の糞!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
スポンサーサイト
[2018/10/21 05:36] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(0) |
多くの羽毛が抜ける滞在組のハクチョウさんたち!
風切羽は、すでに新しくなっていますが、

羽毛は、たくさん抜けています。

いつもの待ち合わせ場所に行くと、

そこには、ハクチョウさんたちの羽毛、羽毛、羽毛だれけです。

ミルクちゃんの足元にも、落ちていました。


DSCN6228_convert_20181019090740.jpg

(ミルクちゃん!)

そして、ミルクちゃんの足にも、

ふわふわとした綿毛でしょうか。

くっついていました。


もしかしたら、10月中旬ごろが、羽毛が変わる時季なのかなと。

羽繕いをしたり、羽をバタバタさせると落としているのでそう思ったduck4であります。


DSCN6229_convert_20181019090812.jpg

(綿毛がついているミルクちゃんの水かき!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/20 05:02] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
ちょっとしたトラブル!
モズさんも頻繁に見られるようになりました。

これも、縄張り争いをしているからでしょうか。

遠くから、高鳴きが聞こえることもあります。


電線に止まっていたモズさんを撮影していたところ、

こちらの様子に気づいてしまい、すぐ飛び去ってしましました。


DSCN5956_convert_20181014110436.jpg

(モズさん!)

ところで、ちょっとしたトラブルがありました。

撮影した写真が開かなくなってしまいました。

カメラは動くので保存媒体のSDカードに何らかの問題が発生したようです。

今まで撮影したデータは残っていたのですが、

新たに撮影した分から、全く開きません。

どうやら、撮影しても保存されていないようです。


ちょうど、七北田川、上空を通過している20羽の渡りのハクチョウさんもあったので、

とても残念でした。


話は変わりますが、

ある地元の方から

「6羽になったけど、オオハクチョウさんのシンちゃんが戻ってきたの?」

と聞かれたことがありました。


滞在組が6羽から5羽に減っていることがわかっている方からの質問でした。


「飛来のオオハクチョウさんですよ」

と答えると、

やはり、どこかに行ってしまったのかなと残念がっていました。


そして、2日ほど滞在組と行動していたあの飛来組のオオハクチョウさんも姿を消してしまいました。


どうやら、縄張り争いに負け、どこかに行ってしまったのかもしれません。

が、また、この飛来のオオハクチョウさんは戻ってくるような気がします。


DSCN6260_convert_20181017165153.jpg

(滞在組と飛来のオオハクチョウさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/19 05:08] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
今日もまた一緒にいた飛来してきたオオハクチョウさん!
今シーズン一番乗りをしたオオハクチョウさんは、

今日も、滞在組のところにいました。


見れば見るほど、以前にもお会いしたことがあるようでした。

おそらく、滞在組のことのみならずduck4のことを知っているのかもしれません。


DSCN6225_convert_20181017164947.jpg

(一番乗りした飛来のオオハクチョウさん!)

ところで、全国、あちらこちらの越冬地で、

オオハクチョウさんやコハクチョウさんたちが、

北から戻ってきています。


ちなみに、北海道の屈斜路湖でも、

10羽のオオハクチョウさんが来たとのこと。

これから、どんどん渡って来ることでしょう。


DSCN6242_convert_20181017165357.jpg

(岸に上がっている飛来のオオハクチョウさん!)

この岸に上がっている飛来のオオハクチョウさんですが、

この後、また大変なことがありました。


ご察しがつくかと思いますが、

滞在組のミルクちゃんに突っつかれて、

川に逃げ込むのですが、目の前には、ちゃんとチンさんがいて、

間一髪、逃げ込めました。


ハクチョウさんの場合、命を取るまでの大ゲンカはしませんが、

やはり、攻撃されることは、ストレスを感じるはずです。


DSCN6243_convert_20181017165100.jpg

(目の前には斑ちゃんとチンさんが!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/18 05:31] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
今シーズン初めて飛来した七北田川のオオハクチョウさん!
遠くから、鳥の鳴き声が聞こえてきました。

空を見上げると、白くて大きな鳥さんが、それも4羽近づいてきました。

そして、上空を通り過ぎた時、

1羽だけが旋回して降りてきました。


それは、今シーズン初めての飛来組オオハクチョウさんでした。

着水するや否や、ちゃんとチンさんがけたたましく

「ク!コココ!」と威嚇するように、鳴きだしました。

「ここは、滞在組のなわばり!こっちへ来るな!」

とでも言っていたようでした。


DSCN6137_convert_20181016183610.jpg

(今シーズン初めて飛来したオオハクチョウさん!)

しかし、飛来のオオハクチョウさんは、

滞在組のいる方へと近づいてきました。

もしかしたら、ここで、昨シーズンも越冬していた仔だったのかもしれません。


DSCN6161_convert_20181016183525.jpg

(滞在組の近くにまで飛来のオオハクチョウさん!)

真正面から撮影すれば、誰だかわかるかなと思いました。

すると、どこかで見たことがあるようなないような!?

スミスさんに似ているようですが、しかし、婦人と一緒でなかったこと。

もっと、スミスさんは、クチバシが黄色なので、違うと思いました。


しかし、この七北田川に真っ先に来たということは、

滞在組のことを知っていることも十分に考えられます。


ところで、今シーズンの初飛来は、

昨シーズンよりも1日早かったです。

定着するようになるのは、たぶん11月に入ってからですが、

これから、滞在組のハクチョウさんの縄張りである七北田川上空することが

多くなるのは間違いありません。


DSCN6168_convert_20181016183430.jpg

(飛来してきたオオハクチョウさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/17 05:36] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
膜の一部が破けているのような斑ちゃん!
7月には、目が充血して開けているのさえ辛そうだったこともあったちゃん。

クチバシのそばの目のの一部が破れているような症状は、

今も続いています。


DSCN5880_convert_20181014110716.jpg

(膜の一部が破れているような斑ちゃん!)

そんな持病のあるちゃんですが、

元気で、滞在組のリーダーの座は、

絶対譲らないというオーラを放っています。


DSCN5881_convert_20181014110652.jpg

(斑ちゃん!)

話は変わりますが、とある公園で、

ドバトさんが休んでました。


午前中だったので、おなかがいっぱいになったのか、

数羽は、アスファルトの上でぢべた座り をしています。

見ていて、暖かくて気持ち良さそうでした。


DSCN5969_convert_20181014110402.jpg

(アスファルトの上にぢべた座りをするドバトさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/16 05:39] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
草の根っこを食べるチンさん!
草の根っこを食べているチンさん。

一生懸命にクチバシを水面に突っ込み、

引っ張っていました。

何度も何度もやっているうちに、成功。

そして食べ始めました。


DSCN5914_convert_20181014110619.jpg

(チンさん!)

その草の根っことは、このようなもの。

かなり、しっかしとした茎なので、栄養価もかなり高いものだと思われます。


まだ、秋には、草の穂だつたり豊富にあるのですが、

冬にもなると、ほとんどの草の葉っぱも枯れてしまいます。


その時の食べ物として、

土手に自生している植物の根っこなどを突っついて食べている

滞在組のみならず飛来組のハクチョウさんたちをよく見かけます。


DSCN5920_convert_20181014110559.jpg

(チンさんが食べていた思われる根っこ!)

その根っこを食べた後、

おなかがいっぱいになったようで、

チンさんは、ティちゃんを攻撃して追い回していました。

脚気の持病があり、片足を引きずって歩くのですが、

このようなシーンを見ていると、嘘のようにも思えてしまいます。

根っこの滋養強壮作用でしょうか。

ティちゃんにとっては、とんだ災難に違いありません。


DSCN5922_convert_20181014110501.jpg

(ティちゃんを追い回すチンさん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/15 05:38] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
縄張りにするカワセミさん!
朝晩は、若干、寒くなってきました。

深まりゆく秋を実感するようになってきました。

ただ、冬鳥のコガモさん、マガモさんを見ましたが、

まだ、いなくなったようです。

定着するまでには、もう少しかかるのかもしれません。


その七北田川で通年、見られるのがカワセミさん。

低空で水面ギリギリを飛んで行きます。

もしかしたら、ここを縄張りにしているのかなと思います。


DSCN0264_convert_20181011175716.jpg

(カワセミさん!)

追伸!

滞在組のハクチョウさんたちがいる七北田川にも、

やはり、どこかのコンビニで購入した思しきレジ袋に入ったゴミが落ちていることがあります。

そんなゴミを見るたびに、コンビニにでもレジ袋を有料にしたら良いのにと前々から思っていました。


なぜなら、duck4の住んでいる地域のスーパーマーケットでは、

レジ袋は有料です。

多くの人が、マイバックを持参して買い物に行きます。


なので、コンビニで買い物をするときには、

マイバックに入れてもらえれば良いだけ話。

ちょっとして手間だけで実現できそうなんですが。

環境よりも経済が優先されてしまう昨今。


しかし、マイクロプラスチックで全世界の海洋汚染を考えたら、

もっと高くならざろうえないのは確かなことなのですが、

それに、気づいていないのでしょうか。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/14 05:31] | アヒル・白鳥・野鳥⑪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
時速3.7キロで泳ぐ滞在組のハクチョウさん!
宮城県でも、コハクチョウさんの初飛来が確認され、

もうまもなくすると、七北田川でも見られるようになるのでしょう。


そんな、滞在組のハクチョウさんたちは、知ってか知らずか、

最近、早朝、行くと、中州付近にいます。


もしかしたら、

もう警戒のパトロールを始めているのかもしれません。


DSCN5819_convert_20181012180531.jpg

(早朝、中州付近にいた滞在組!)

そして、こちらの姿に気づくと、後を追いかけて来てくれました。

ある散歩中の地元の方に、

「ハクチョウさんたち。後を追いかけてきますね。分かっているんですね」

と声をかけられてこともありました。


DSCN5822_convert_20181012180611.jpg

(一列になって後を追いかける滞在組!)

ところで、この塒にしているであろう中州と夏から秋にかけていつも待ち合わせをしていた浅瀬までは、

直線距離にして約800メートル

そこを13分ほどかけて泳いできました。

0.8キロ÷13分×60=3.6923...という値が算出されました。

ということは、滞在組のハクチョウさんたちは、時速約3.7キロほどで泳ぐ計算になります。


だいたいヒトは時速約4キロほどで歩くと言われていますので、

ハクチョウさんの泳ぎは若干遅いくらいなのでしょう。


DSCN5828_convert_20181012180655.jpg

(いつもの岸に一番乗りしたアドちゃん!)

そして、滞在組のハクチョウさんと別れ帰り道に、

道端に、ブドウのような実をつけた野草がありました。

調べれば良いのですが、キレイだったの撮影してみました。


DSCN5839_convert_20181012180734.jpg

(ブドウのような実をつけた野草!?)

追伸!

この果実をつける植物。

野葡萄と言うようです。



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/13 05:07] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
10月9日に宮城県にコハクチョウさん初飛来!
2012年からずっといる斑ちゃん、チンさん、ミルクちゃんは

待ったり休んでいました。

しかし、後から仲間入りした、アドちゃんとティちゃんは、

隣の中州で草をついばんでいました。


草には穂をつけ、まさに、今が実りの秋。

今食べておかなけらばという想いが先行しているのかもしれません。


DSCN0197_convert_20181011175534.jpg

(草をついばむティちゃん!)

それはティちゃんのみならずアドちゃんも同じ。

いっぱい食べられているようなので、

若干、体がふっくらしてきているようでもあります。


DSCN0205_convert_20181011175617.jpg

(アドちゃん!)

追伸!

宮城県でも今シーズン初めて、飛来組のコハクチョウさんが10月9日に来ました。

昨年よりも3日ほど遅かったそうです。

ところで、昨シーズンは、七北田川には10月17日に初飛来したので、

もう間もなくなのでしょう。

東北放送の放送内容!

今シーズンも冬の使者がやってきました。渡り鳥の越冬地として知られる宮城県北部の伊豆沼近くの川に9日ハクチョウが飛来しているのが確認されました。
 ハクチョウが飛来したのは、宮城県栗原市若柳を流れる迫川です。9日夕方に「県伊豆沼・内沼環境保全財団」の研究員が3羽のコハクチョウが飛来しているのを確認しました。10日も2羽のハクチョウが川で羽根を休めている姿が見られました。環境保全財団によりますと今シーズン、ハクチョウの飛来が宮城県内で確認されたのは9日が初めてで、2017年と比べ3日遅いものの平年並みということです。
 繁殖地のロシアからやって来たハクチョウ。伊豆沼周辺では3000羽以上が冬を越すということです。


宮城に冬の使者 ハクチョウ飛来(TBC東北放送2018年10月10日)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/12 05:31] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
気づいて振り向いてくれたチンさん!
中州に休んでいるチンさん。

「コォ!コォ!コォ!」と白鳥語で叫ぶと、

チンさんは振り向いてくれました。

お休み中でしたが、相手にしてくれたようです。


DSCN0184_convert_20181010194224.jpg

(振り向くチンさん!)

実を言うと、duck4は橋の上からでした。

この下がちょうど中州

廻りが川なので、外敵に襲われる心配もほとんどなく、

まったり過ごしたり、もしかしたら、いつもの中州が陸続きになっている時には、

ここで、一夜を過ごしているのかもしれません。


ちょうど、この時は、

他に、ちゃんとミルクちゃんもいました。


DSCN0189_convert_20181010194312.jpg

(中州で一緒に休んでいる斑ちゃん、チンさん、ミルクちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/11 05:43] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(0) |
食べているところの写真を探していたら!
会報誌の論文づくりもほぼ終わり、

あとは、誤字や脱字がないかのチェックをするのみとなりました。

ただ、この作業は、意外と時間がかかります。


他にも、滞在組のハクチョウさんたちが、

食べている様子を入れようと写真を探していると、

過去に書いていたブログを探していたところ、

斑ちゃんが、ほっちゃれ(夭折したサケ)を突っついていたのを見つけました。


実際に食べていたかどうかわかりませんが、

他にも、コハクチョウさんのティちゃん、飛来組のハクチョウさんが

突っついてたところを見ると、もしかしたらと思いました。


DSCN1786_convert_20181009150001.jpg

(ほっちゃれを突っつく斑ちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/10 05:23] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
ティちゃんのパスポート写真!
コハクチョウさんのティちゃんの正面からの写真があまりなかったので、

急遽、撮影することにしました。


斑ちゃん、ミルクちゃん、チンさん、アドちゃんの写真はたくさんあるのですが、

意外と、少ないのがティちゃん。


近づけずみんなの周りを泳いでいることが関係していると思います。

どうしても、横顔のアングルが多くなります。


ヒトは、外国に行くときには、必ずパスポートが必要ですが、

もちろん、ハクチョウさんたちはいりません。


ただ、そんなハクチョウさんたちに、もしパスポートがあり、

あったのならば、このような顔写真が採用されるのでしょうか。


ちなみに、

この写真は、会報誌用に撮影したものです。


DSCN0259_convert_20181008093134.jpg

(ティちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/09 05:20] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
マガモさんが飛来する七北田川!
カルガモさんの中に混じって1羽、見慣れないカモさんがいました。

まだ、冬羽になっていないオスのマガモさんでした。

七北田川にも冬鳥が飛来始めているようです。


DSCN0090_convert_20181006190615.jpg

(冬の羽に変わる前のオスのマガモさん!)

ところで、ハクチョウさんはというと、

まだ、こちらには飛来していません。

宮城県でも初飛来の便りは聞いていません。


飛来組が来ると、滞在組のハクチョウさんたちは、自分たちの縄張りを大変になります。

この中州も、占領されてしまいますが、

まだ、のんびり、待ったりと過ごせているようです。


DSCN0107_convert_20181006190522.jpg

(中州にいる滞在組!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/08 05:44] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
旬が終わったクズの葉っぱを食べるチンさんとティちゃん!
10月になると、

七北田川に自生しているクズの葉っぱも新芽が伸びず、

中には枯れ始めているものもあります。


もう旬は過ぎていますが、

早朝のお土産として、滞在組のハクチョウさんに摘んで持って行ってあげました。


川にまくと、チンさんとティちゃんが食べ始めました。


特に、チンさんには、次のようなことを心の中で、

語りかけました。


「脚気にならないためにも、草をいっぱい食べてね」


なぜなら、1週間前に、出会ったときには、

片足を引きずって歩いていたからです。


DSCN0089_convert_20181006190659.jpg

(クズの葉っぱを食べるチンさんとシンちゃん!)



にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
[2018/10/07 05:10] | 2018年10月白鳥さん! | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

duck4

Author:duck4
ニックネーム:ダック4(Duck4)
趣味:旅行、バードウオッチング(アヒル・ハクチョウ)
小著:『ヒュッゲの国からデンマーク流人生の楽しみ方』
(本の森出版)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

duck4からのお知らせ!

duck4の定点観測ポイントの川には5羽の滞在組のハクチョウさん。大空を飛ぶことができませんが、元気に毎日、川を泳いでいます。この地域の人々にも愛され続けているハクチョウさんたちです。これからも、定点観測ポイントにいる飛べないハクチョウさんのこと中心にブログを配信していきます。今後ともに、宜しくお願いいたします。ブログ主宰者duck4より!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR